エデンのその先で

アクセスカウンタ

zoom RSS ソウルA

<<   作成日時 : 2008/07/20 14:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

画像

画像




今回ソウルに行って、ちょっと驚いた。と言うのも書いてる小説の舞台はどれも、SORAの想像の世界なので、その雰囲気と似た場所が現実にあったりするとちょっと感動してしまう(ホント、馬鹿なんだけどね^^;)
まず、ビックリしたのは宮殿巡りの途中に見つけた謎の温室。これは、ちょっと退廃している感じでひっそりと木々の奥に建っていた。立ち入り禁止なのか、入り口の小道には柵があった。これは、天上神話の中の「楽園」に出て来るような温室。イメージ的にはもっと天井が高いようなドーム型をなんだけど、醸し出す雰囲気はバッチリでした。丁度、近くには大温室と言うガラス張りの洋館のようなものもあり、こちらは外から見学している修学旅行生らしき韓国人学生が集団で写真を撮っていました。
その団体を尻目に、SORAはひっそりと裏の林の中に建つ小さな温室が気になって隠し撮り^^;おまけに昼間っから妄想バリバリ。
この辺りまでは外国人観光客は来ないだろうなぁ〜と言う場所でした。

さて、もう一枚はホテルの窓から見えた裏町。チョンゲチョンと言う復元された川の側にゴチャゴチャとした問屋街のような町並みがある。インテリアやら電飾関係のお店が多かったけど・・・この町並みは、そう「HEAVEN」に登場するミヌの楽器店。それがこんな問屋街の一角にある感じなのです。
一応、イメージ的にはずっと前に行った東大門の問屋街を思い出して書きました。ホテルは東大門にも近いのでまさにこんな感じです。
高級なビルが立ち並ぶカンナム地区より、こんな少し廃れたような商店街。そんなソウルの一面を見ました。

「金色の面影」・・・続きアップしました。フフフ、少しずつだとじれったいでしょ?SORAはSなんです。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソウルA エデンのその先で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる